僕の彼女の水泳水着 玲26歳信用金庫勤務①
発売日: 2013.04.05
品番: HICT-001
時間: 122分

hicut-001pake.jpg
























⇨パッケージ拡大
⇨購入はこちら
LinkIconLinkIconLinkIcon

彼女とは付き合いだしてまだ3か月。
信用金庫に勤めていて普段は眼鏡もかけてるちょっと地味目でおとなしめな子。
でも、根はすごいドMで自慰好き。
だから会う時はいつもコスプレしてハメまくるよりは言葉攻めをして羞恥プレイを楽しんでいる。
小学生の頃、スイミングをしていたというので、今度競泳水着着てみようよ、
といつものようにラブホテルに。
彼女の実際のサイズよりツーサイズ下の水着を差し出すと
”え~ちっちゃくない?入んないよ~~~”
身長150cmちょっとでスレンダーだけれどお尻は大きい彼女。
お尻でひっかかってなかなか水着が上にあがっていかない。
水着にきつく挟みこまれ、Oバックの間にこぼれおちる柔らかい尻肉。
なんとか着ることができたのだが盛んに水着がお尻に食い込み、
はみ出してしまうことを気にしている。
恥ずかしそうにはにかむ彼女。
もっと、水着上にあげなくちゃダメだよ、とさらにハイレグにさせると、
”ダメダメ~”と股間を両手で隠しだす。自然のまま処理していない陰毛がはみ出す
”剃ろうよ”と言うと、”え~剃らなくちゃだめ~?”
と言いながら自ら持ってきた剃刀を取り出す。
彼女は競泳水着を着たら陰毛がはみ出すことを
わかっていたのだ。陰毛を処理して階段を上って階上にある
露天のジャグジーへ向かう。階段を上るだけで既に極小の
競泳水着は食い込み、水着からお尻がはみ出す。
そして、ピタリと張り付いた股間部分にはくっきりと彼女の陰唇が形どられ、
ほのかに湿って愛液が染みついていた。
水着が体に張り付き、食い込み、お尻がはみだし、
裸でいるよりいやらしいという姿で歩かせたり、足を開かせたり、
ジャグジーの中で股間を突き出させる。
そんな姿にエッチでドMな彼女は感じてしまいどうしようもなく
濡れているのがわかる。感じすぎるあまり
おしっこがしたくなり、トレイに行きたいという彼女。
もちろん許可せず、その場で立たせたまま、水着をずらさせる。
”嫌、恥ずかしい、見ないでー”
といいながら彼女は放尿する。

TRAILER



再生出来ない場合は↓こちらをクリック

captures
0001.jpg0002.jpg0003.jpg0004x.jpg
0005.jpg0006.jpg0007.jpg0008.JPG0009.JPG0010.jpg0011.JPG0012.jpg0013.jpg0014.jpg0015.jpg0016.JPG0017.jpg0018.JPG0019.jpg0020.jpg0021.jpg0022.jpg